google-site-verification=_GZkq0POlm85bQu2CqQtkTm4oJSnPRQbjjO-5o0FTvQ

今日はなにしよ。

カテゴリ: かめおか

おこんばんは。
眠いぞ!アタシャ、ねむいぞー!!
そらこんな時間やからなぁ。

いつもなら寝てる時間ですが、なぜか起きてる。
なぜか、寝ない。いや、寝るんやけど。

_20190619_234815
亀岡にもボチボチスポーツジムがあるんやけど、アクトスさんてとこが新しく開店した。
なんと!会費が2,700円/月。使い放題やで?安いやん。

ボクは、フィットネスとかきょーみないんやけど、筋トレまっシーンがあるならってことで入会してみた。
まあ、走るとかバイクとかがメインみたいやけどそれなりに筋トレできる。
日曜にオープンやったんやけど、なんやかんやでいかれへんかってようやく今夜いけた。

さて、ここから鍛えまくって木馬に相応しい体重90kgを目指すでぇ。

・・・・・うそ。筋トレ、キライ。
ま、ボチボチ通いますかね?

おこんばんは。
ええ季節になりましたな。せやけど走れるトレイルあらへん。つまらんなぁ。

てことで、ちょこっとポタリング。
亀岡名物の雲海でも見に行くかってことで、最近できたらしい霧のテラスへ。

やっぱり登るのね。メッサしんどい。
この坂、Tan-coroぐらいの角度ちやうか?しんどいわぁ。歩いたんねん。

イメージ 1

おおっ!ええ景色!!
はい。今日の相棒はBRIDGESTONE Gleen Label MARKROSA M7でございます。
娘、がっこ行ったから勝手に乗ってきたった。
MTBと違って楽チンで登ったった、て書く予定やったんやけど、ムリ。

ほな、こいつの感想でも書いとく?
漕ぎ出し:めちゃ軽い。らくちーん。
取り回し:小回りすいすーい。
乗り心地:悪いね。ゴツゴツする。
登り坂 :街中はよゆー。
     でも、エンジンの性能悪すぎ
下り坂 :超絶恐い!
     ブレーキが効かん!
     信用できん!フラフラする!
石  畳:〰〰〰〰〰あーぶねぇ!
砂  利:進めません。
(全て木馬比)

ま、どんなチャリ乗っても登れんもんは登れん。クライマーとかホンマに変態やなぁ。

イメージ 3

霧のテラス到着。とーぜん雲海なんかあらへんわな。

イメージ 2

メッサええ景色やん。こら霧でたら雲海にもなりまっせ。また霧のときに見にこよ。


下るか。
こわーい!車輪ちっこいからフラフラする。ハンドル短いから安定せーへん。
ブレーキフワフワしてきかへーん!後ろのローラーブレーキなんか全く止まらへんがな💢
下り。やっぱり全体的にヤワイね。クランクとか、なんかちがう。ケツプリでふんずけたときの感触がガチッと受け止めてくれへん?みたいな?わからんけど。
エエもんとはいえ、シティサイクルやしねぇ。MTBがいかにしっかり作ってあるかよぉわかるなぁ。

イメージ 5

磐栄稲荷神社。安部晴明がどーたらとかの由緒ある神社。なんせアタシャ亀岡検定中級やからな。だいたい何でも知ってるかもしれん。
展望台あって景色も素晴らしい。霧のテラスより低いけどね。

あれ?

イメージ 4

なんか汚れてる。・・・・・ブレーキカスやないかーい!!
ちょっとしか下ってないぞ?時間的には10分もないぐらいやぞ?大丈夫か?このブレーキ?
とりあえずシューだけデオーレにかえるか?

おこんばんは。
毎日毎日あつぅおますなぁ。平日は雨降ってもええんやで?

さて、今年もやって参りました。丹波亀山城下町宝探しゲームの時期でございます。

イメージ 1

なんと!今年で第8回❗❗スバラシイ!
アタクシなど、8回全てこの夏のくそ暑い時期に家族で行っておりますよ。
12月4日までやってるのに何で一番暑い時期にいくかなぁ?

今年は簡単なやつから難しいやつまで3種類のコースがあるみたい。
ベテランの我々はもちろん難しいやつで挑戦!
うーん、なかなか。パズル的要素を多用しとるね今年は。なかなか手強いですぞ。

ってことで、みなさま、是非。

かめまるくんのTシャツは白いのが900円、カラーのが1600円と激安でございますよ。
そこの下りジャンキーのアナタ❗レース用ジャージにいかが?

おこんばんは。
久しぶりに週末は晴れましたな。台風はどっか行ったかねぇ?

さて、今年もありますよ。恒例になってます丹波亀山城城下町宝さがしゲーム!

イメージ 1

亀岡市で毎年行われるビッグイベント!
まずは、亀岡駅の観光案内所でパンフレットと回答用紙をもらいましょう。勿論無料 そしてついでにかめまるTシャツも買っておきょう!ゴールには売ってないのでここで手に入れるべし!

で、貰いましたら中には亀山城下町の史跡を巡る謎が!これを解きながらゴールを目指しお宝を頂くという極めてシンプルなルールでございます。
しかーし!この謎がなかなか難しいんですわ。

今年で七回目?アタクシ、毎年参加しとりますよ。
今年の問題はこれまでで一番簡単でございました。四つの謎のうち三つは十分で解けちゃったしね。残りは3つ解らないと解けないやつやし。
でも、地元の人以外には簡単には解けへんで。

ってことでチビどもとてくてく歩いて小一時間でゴール!

イメージ 2

お宝三等。明智かめまるの鈴ストラップ!他にも缶バッチやらクリアファイルやら団扇やら。一等は4500円のかめまるぬいぐるみ これが当たらへんねんなぁ。七回も参加してるのに。

ってことで皆様、是非丹波亀山におこしやす。

おこんばんは。
あ~、ねむい。とにかく、眠い。
 
失礼しました。昨夜はちょっと遅かった+今朝5時起きで現在とてつもなく眠い状態でございます。
 
さて、1週間遅れでございますが、先週のKTG後にちょっと行ってみたかったところによってみましたので記事にしておきます。
 
山陰古道、現在は国道9号線があり、それ以前は旧山陰道として9号線とほぼ同じコースでしたが、もっともっと時代をさかのぼると今と違って保津川の対岸を街道がとおっていたそうな・・・。
で、その一部をちょいいと見てまいりました。
今回の始点は、
イメージ 1
はい。以前にもご紹介いたしました酒呑童子の首塚、首塚大明神でございます。
イメージ 2
首から上の病気にご利益がある霊験あらたかな神社でございます。
 
ここから坂を下りまして、真っ直ぐ亀岡方面へ。下り坂、苔でメッチャ滑ります。
2回ほど前輪をロックさせてしまいましたがどうにか転ばずにR9に合流。
交通量の多いR9を横切るのに数分待ちます。
イメージ 3
これが、山陰古道。いい雰囲気。この先にはいくつか史跡があるそうな。
 
イメージ 4
史跡その1、占い石。『旅人はこの石に座る辻占師に旅の吉凶を問うたといわれています。』と。なるほど、案内板が無ければただの石。ちょっと期待外れ。
 
イメージ 5
史跡その2、三軒屋。
イメージ 6
田舎の隠れ里っぽい雰囲気が素敵。
 
イメージ 7
史跡その3、船着場跡。
 
イメージ 8
史跡その4、王子神社。
イメージ 9
少々掠れて読みにくいですが、縁起。
 
そして、王子神社の境内には、
イメージ 10
で~ん、と巨木。
根元には案内板が。
イメージ 11
亀岡の名木、王子神社のツブジライ。
今回は名木の写真もバッチリ。
 
山陰古道はたぶん、さっきの船着場跡から対岸へ行くのかな?
この日はここまで。脚が、もうございません。
機会があればまた続きをご紹介いたしましょう。
 
それでは、また後日。
またみてね~
 
 

このページのトップヘ